あなたの町のTHE BODY SHOPを見る

ドラッグストア / 人気商品

THE BODY SHOPとは…

THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)は、全国に展開する自然派化粧品・コスメブランドです。

・THE BODY SHOPについて

現在世界中に60カ国以上、3000店舗以上を展開。日本では東京(新宿、池袋、渋谷ほか)を中心に118店舗を展開しています。

バス&ボディケアでは、ボディウォッシュはもちろん、ボディバタースクラブマッサージオイル、ハンドやフットケアまでできるアイテムが充実!
期間限定キットやミニサイズの用意もあるので、旅行やプレゼントにも最適です。

ヘアケアでは、シャンプー・コンディショナー・トリートメントがセットになったカラーリングヘアー専用、ドライ&ダメージヘアー専用タイプやノンシリコンタイプもあるので、なりたい髪で毎日を楽しむことができます。

メンズラインもあるので、幅広い層からの支持されており、口コミでの評判でも高評価を得ています。

100%ベジタリアン、製品には天然原料を使用し、化粧品の動物実験に反対しているので、おこなっていません。
「コミュニティトレード」にもこだわり、公正な取引を行い生産者や地域を支援したモノづくりや、キャンペーンをおこなっています。

 

・THE BODY SHOPとは

創業者アニータ・ロディックが、「企業には世界を良くする力がある」と確信して、1976年に英国ブライトンで自然派化粧品のお店をオープンするところから始まりました。

世界中から選りすぐりの優れた天然原料を配合したスキンケア、ボディケア、フレグランス、メイクアップなどの製品を通じて、人々の生活を心地よくするのはもちろんのこと、自然環境や生物多様性を尊重し、地球上のすべてをより豊かにすることを継続して実践しています。

1987年にはザ・ボディショップは国際的な化粧品ブランドとして世界に先駆けて、原料や雑貨のフェアトレードを開始しました。“援助ではなく取引を!”をコンセプトにした独自のフェアトレードプログラム「コミュニティトレード」です。
優れた自然原料を資源として持っていながら、適正な価格での取引や資源活用の機会がないなど、支援を必要としている生産者と継続的な取引を行うことで、経済的、社会的に恵まれない地域コミュニティの自立をサポートしています。

1976年 自然の原料をベースにした化粧品を製造・販売する「ザ・ボディショップ」1号店をイギリス、ブライトンで開店。
その後、ユニークな経営方針とフランチャイズ方式で世界63カ国、2800店舗以上を展開。

経営理念は、「社会的な貢献とビジネスとを両立すべきだ」。 日本では、株式会社イオンフォレストが運営。本社所在地は東京。

THE BODY SHOPのお得情報

公式オンラインストアでは、通常4320円以上で送料無料。期間限定で送料無料をおこなっていることも!
オンライン限定でアウトレット品の購入もできます。

1000円未満から選べるギフトは、オンライン限定でギフトカードの印字をしてくれるギフトセットや、プチギフトもあるので、さまざまシーンで活躍してくれますよ♪

THE BODY SHOPのチラシ・カタログやお得情報はTiendeo(ティエンデオ)でチェックしてお得にお買い物を!

ドラッグストア / あなたの町

ドラッグストアこの店舗のチラシ・カタログ

TIENDEOは自社サービスを提供し、広告をパーソナライズし、トラフィックを分析する目的でCookieを使用します。プライバシー制限は必要に応じて設定でいつでも調整できます。